ブロス編集部です。

 

本日は、「バーグハンバーグバーグの社員に聞いた、ダウンロードして良かったアプリ」を聞いてみました。

 

また、ご提示いただいたサイトは「ふくろう博士」が実際に使用して感想を教えてくれるそうです。何でも知ってるふくろう博士のお眼鏡に敵うものはあるのでしょうか。

 

 

 

■表、タスク、カレンダー、その全て。「Notion」

Notion

 

【教えてくれた人:ダ?ヴィンチ?恐山】

自分専用の情報サイトを作れるような感じのサービス。表やタスク、カレンダー、タグ付けなど、ほしい機能はだいたい揃っているので、何にでも応用可能だし、操作もわりと直感的です。

ネタをメモするのに使ったり、忘れやすい情報をまとめておいたりして活用してます。最近日本語対応してより使いやすくなりました。

仕事が詰まってる時に整理しやすそうですね

 

>>App Storeでダウンロード<<

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

■家族がどこにいるかすぐ分かる「Zenly」

Zenly

 

【教えてくれた人:モチナガ】

若い子達はLINE並にみんないれてると言われている、「友達が今どこで遊んでるのかがわかる」位置情報共有アプリ。

ウチでは子供が塾帰りなど夜に出歩く機會があるので、心配になっていれました。逆に子供達がゲームしている時にあと何分で妻が帰ってくるかもだいたい分かるので、ギリギリまでゲームをされてしまいます。

ドラえもんの道具でもバッチを付けたら位置情報が分かるやつありましたね

 

>>App Storeでダウンロード<<

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

 

■ポイントカードをデジタル化「Stocard」

Stocard

 

【教えてくれた人:かんち】

お店のポイントカードをデジタル化してくれるアプリで、スマホのカメラでバーコードを読み取るだけでコピーできて超簡単!レジで提示するときも財布をガサゴソする必要がなく、スマートにセコセコとポイントを貯めることができます。

ただ店によっては「実際のカードじゃないとダメです」と言われて恥をかきます。OKストアとか。

ポイントカードで財布がいっぱいな人は取っておいてもいいかも

 

>>App Storeでダウンロード<<

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

■3Dスキャン、ARで出力。「Scaniverse」

Scaniverse

 

【教えてくれた人:まきの】

いろんなものを3Dスキャンしてデータ保存し、いつでもARで出せるというカメラアプリです。

 

寢ている赤ちゃんをスキャンしておけば、こうやってオフィスに出現させることも出來ます。

 

そしてこうやって橫たわれば、いつでも添い寢が出來るのでヤッピー、というわけです。

1年後に本人が成長した際にも「1歳1ヶ月當時の赤ちゃん」と並べることで「1年でこんなに大きくなったのね…」と泣くこともできるはずです。1年前の大きさとか重さとか忘れていってしまうから…。

この寫真の視線の先に赤ちゃんはいないのでは?

 

>>App Storeでダウンロード<<

 

 

■畫面をそのまま、ロック。「畫面そのままロック」

畫面そのままロック

 

【教えてくれた人:永田】

畫面の何%かを覆うような操作をした時に自動検知でロックしてくれる、誤操作防止アプリ。

畫面電源をオフにしないままポケットにスマホを入れてしまい、知らない人にめちゃくちゃなメッセージを送ってしまう悲劇が何度かあったのですが、これ入れてからなくなりました。

iPhoneでもアクセシビリティみたいなのであったような

 

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

■赤ちゃん、寫真共有「みてね」

みてね

 

【教えてくれた人:長島】

寫真共有アプリ。子どもの寫真をぼくと妻の親族に共有してるのですが、これによって親族間の會話量が増えたし、攜帯で寫真を撮ることもできなかった親父がスマホの操作を覚えだしました。

寫真をアップすれば親族は好きなタイミングで見れるので押し付ける感じもなく、とても重寶しています。子どもがいる家庭で「みてね」を使ってない人はいないんじゃないかってぐらいみんな使ってると思います!最高すぎ。

月ごとにまとめられてるので成長の過程も分かりますね

 

>>App Storeでダウンロード<<

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

■文字起こしアプリ「Group Transcribe」

Group Transcribe

 

【教えてくれた人:ギャラクシー】

精度は6割くらいの文字起こしアプリ。

インタビューや會議前に起ち上げておけば勝手に文字化してくれて、翻訳もしてくれるらしい。ただし一回のセッションが30分くらい限定なので、長い取材の時は何度かに分けてやる必要がある。

また、録音済みmp3データ等からは文字化できないので、mp3の場合はパソコンか何かのスピーカーから音を流し、それをスマホに聞かせるみたいなことをしなきゃいけない。

Microsoftが出してるんですね

 

>>App Storeでダウンロード<<

 

 

■無料でここまで出來る「Video.Guru」

Video.guru

 

【教えてくれた人:加藤】

動畫の編集?加工?エフェクトなどが手軽にできます。「無料でここまで出來るの!?」というレベル。

オモコロチャンネルの登録畫面で使ってる電脳チャイナパトロールとか、モークリームのCMなどもこれのエフェクトをかけてます。
カットしたり縦橫比を変えたりサイズを軽くしたりなども直感的にできるので、作業効率が上がりまくります。

iOSでも「Inshot」というのが便利ですが、その會社のアプリなんですね

 

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

 

■異議あり!「逆転裁判6」

逆転裁判6

 

【教えてくれた人:かまど】

ゲームです。めっちゃ面白かったです。

逆転裁判は全シリーズのスマホ版が出てるので、一気にハマれて最高。アドベンチャーゲームなので、スマホでも操作に支障がありません。

何作品かはSwitchでやったりもしたんですが、そっちはゲームを起動するのが億劫でつい手が止まっていました。

その點、スマホなら常に手元にあるのでいつでもシームレスに起動できます。やりごたえのある大ボリュームの逆転裁判をプレイするには最適な環境だったと思います。

私も1?3あたりはプレイしました。

 

>>App Storeでダウンロード<<

>>Google Playでダウンロード<<

 

 

■スターウォーズのピンボール「Star Wars Pinball 7」

Star Wars Pinball7

 

【教えてくれた人:ギャラクシー】

スターウォーズのピンボール。

スノーウォーカーがズシズシ歩いたりベイダーがせり上がって來たり、ギミックが派手で良い。

250円の有料アプリで、最初から1つの臺が遊べる。別の臺をやりたければ課金するシステムだけど、正直デフォルトの臺だけでも全然飽きない。

この會社のこと調べたらピンボールのゲームしか無かったのできっと面白いんだと思います

 

>>App Storeでダウンロード<<

?

 

■また來月

また來月、「この世の善」をご紹介させていただきます。

 

それではさようなら。